スイングトレードFxボリンジャーバンド手法

0
199
スイングトレードFxボリンジャーバンド手法

スイングトレードFxボリンジャーバンド手法

これは、4時間または1日の時間枠を使用する一種の戦略であり、すべての通貨ペアに適しています。

Fx インジケーター:

  • 200期間の単純移動平均(SMA)。
  • 50期間のSMA。
  • 50期間SMA(成約ベース)、
  • 100周期のボリンジャーバンド(100、2))
  • 200周期のボリンジャーバンド(200、2)
  • 確率的インジケーター(期間14、7,3)、
  • CPI(ローソク足反転パターンのみを設定)、
  • スパイクパターン(ローソク足パターン)。

ルール:

価格は、50 SMA、100 SMA、200 SMA、100BB、または200BBのいずれかである必要があります。この領域で価格が見つからない場合は、手法を使用しないでください。

これらの指標は、ゾーン/レベルまたは確率として扱われ、反応の可能性が増加したことを意味します。

重要:

BBのみの場合、価格はBBをかなりの距離移動することがあります。価格が行き過ぎていても、手法は考慮されます。
確率論的14/7/3が買われ過ぎ(両方のラインが80を超える)または売られ過ぎ(両方のラインが20を下回る)場合、まだ起こり得る取引があります。
確率的線は「向きを変えて」でなければなりません。
キャンドルバーは、確率のゾーンの1つで発生する反転と、確率論が「触れて回る」ときに明確に反転する必要があります。
考慮しなければならないろうそくのパターンもあり、これらはいくつかの重要なパターンです:スパイク、童子、巻きキャンドル、刺しゅうパターン。

エントリーを購入:

  • 確率インジケーターは売られ過ぎで、下に交差しています。
  • 価格が上記の50、100、200 SMAまたは100または200 BBに近い、または非常に近い価格。
  • 編隊逆転パターンを待ちます。

エントリーを売る:

  • 確率インジケーターは買われ過ぎで上向きになります; 50、100、200 SMA未満または100 BBまたは200 BBに近い価格または非常に近い価格。
  • フォーメーションの反転パターンを待つ.

出口ポジション

4時間チャート:利益目標80-100ピップは、通貨ペアと初期ストップロス50-70ピップによって異なります。 60ピップのゲイン移動後、エントリー価格でストップロスし、30ピップのトレーリングストップを挿入します。

日足チャート:利益目標250-300ピップ。最初のストップロスは、エントリー価格で150ピップのゲイン移動ストップロスの後80-130ピップで、50ピップのトレーリングストップを挿入します。

FX手法のインストール手順

スイングトレードFxボリンジャーバンド手法は、Metatrader 4 | MT4 インジケーターとテンプレートの組み合わせです。

蓄積された履歴データと取引シグナルの変換は、このFX手法の本質です。

スイングトレードFxボリンジャーバンド手法は、肉眼では見えない価格変動のさまざまな異常とパターンを検出する機会を提供します。

この情報によると、トレーダーはこの戦略を調整し、それに応じてさらなる価格変動を想定できます。

FX口座おすすめ

  • $30の取引ボーナス
  • 最大$5,000の入金ボーナス
  • 無限のロイヤリティープログラム
  • 特別ボーナス

XM 口座開設

=>> XM 口座開設方法, 簡単ステップで理解

スイングトレードFxボリンジャーバンド手法のインストール方法は?

  • スイングトレードFxボリンジャーバンド手法 .zipをダウンロードします
  • mq4およびex4ファイルをMetatraderディレクトリにコピーできます/エキスパート/インジケータ/
  • TPLファイル(テンプレート)をMetatraderディレクトリ/テンプレート/にコピーできます
  • Metatrader Clientを起動または再起動します
  • 外国為替戦略をテストしたい場所でチャートと時間枠の両方を選択できます
  • 取引チャートを右クリックして、「テンプレート」にカーソルを合わせてください
  • 右に移動してスイングトレードFxボリンジャーバンド手法を選択してください
  • チャートにスイングトレードFxボリンジャーバンド手法が表示されます

*注:一部のFX手法にはmq4 / ex4ファイルが付属していますが、すべてではありません。 MetaTraderプラットフォームの MT4 インディケーターと既に統合されているテンプレートがいくつかあります。

下のダウンロードボタンをクリックしてください:

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here