次の2つのMAとADX FXトレンド手法

0
101
次の2つのMAとADX FXトレンド手法

次の2つのMAとADX FXトレンド手法

これは、移動平均クロスオーバーを使用するfx手法に続くスイングトレンドです。 1時間と4時間の時間枠で動作し、すべての通貨ペアに適用できます。

FX インジケーター:

  • 期間9(MA 9)の移動平均(MA平滑化)。
  • 期間21のMA(MAは21を平滑化)。
  • 平均方向運動指標のデフォルト設定(ADX 14)。レベル33が追加されます。

2つのMA(移動平均の平滑化)とADXのルール

エントリーを購入:

  • MA 9はMA 21を超え、ADXは33より大きい必要があります。
  • MA 9に触れると価格が下がったら、元気にしてください。
  • MA 21の下で15ピップの初期ストップロスを設定し、エントリー価格でゲイン移動ストップロスで30ピップ後(タイムフレーム60分-ゲイン45ピップ後のタイムフレーム240移動初期ストップロス)
  • MAが反対方向に交差する場合、1:2ストップロスまたは出口位置の比率の利益目標。

エントリーを売る:

  • MA 9がMA 21を下回り、ADXが33を超えています。
  • MA 9に触れるために価格が下がってきたら、嘆願が入ります。
  • 初期ストップロスをMA 21より15ピップ上に設定し、入力価格でゲイン移動ストップロスで30ピップ後(タイムフレーム60分-ゲイン45ピップ後のタイムフレーム240移動初期ストップロス)。
  • MAが反対方向に交差する場合、比率1:2のストップロスまたは出口ポジションで利益を得る。

この手法は、オプションとバイナリオプションを使用した取引にも適しています。

コールオプションの購入またはプットオプションの販売

  • MA 9が21 MAを超え、ADXが33を超えるのを待ちます。
  • このイベントは、コールの買いまたはプットの売りのアラートです。
  • チャートに前回の高スイングのレベルで線を引きます。このレベルはストライクまたは固定価格です。
  • 価格が下がり、MA 9 Buy CallまたはSell Putにタッチして、前回の高値のストライクを行います。

プットオプションまたはセールスコールオプションの購入

  • MA 9が21 MAを下回り、ADXが33を超えるのを待ちます。
  • このイベントは、Buy PutまたはSellコールのアラートです。
  • チャート上に前回の低スイングのレベルで線を引きます。このレベルはストライクまたは固定価格です。
  • 価格が下がって、前の低スイングのレベルでストライキ(固定価格)でMA 9買いプットまたは売りコールに触れる場合。

FX手法のインストール手順

次の2つのMAとADX FXトレンド手法は、Metatrader 4(MT4)インジケータとテンプレートの組み合わせです。

蓄積された履歴データと取引シグナルの変換は、このFX手法の本質です。

次の2つのMAとADX FXトレンド手法は、肉眼では見えない価格変動のさまざまな異常とパターンを検出する機会を提供します。

この情報によると、トレーダーはこの戦略を調整し、それに応じてさらなる価格変動を想定できます。

FX口座おすすめ

  • $30の取引ボーナス
  • 最大$5,000の入金ボーナス
  • 無限のロイヤリティープログラム
  • 特別ボーナス

XM 口座開設

=>> XM口座開設方法, 簡単ステップで理解

次の2つのMAとADX FXトレンド手法のインストール方法は?

  • 次の2つのMAとADX FXトレンド手法 .zipをダウンロードします
  • mq4およびex4ファイルをMetatraderディレクトリにコピーできます/エキスパート/インジケータ/
  • TPLファイル(テンプレート)をMetatraderディレクトリ/テンプレート/にコピーできます
  • Metatrader Clientを起動または再起動します
  • 外国為替戦略をテストしたい場所でチャートと時間枠の両方を選択できます
  • 取引チャートを右クリックして、「テンプレート」にカーソルを合わせてください
  • 右に移動して次の2つのMAとADX FXトレンド手法を選択してください
  • チャートに次の2つのMAとADX FXトレンド手法が表示されます

*注:一部のFX手法にはmq4 / ex4ファイルが付属していますが、すべてではありません。 MetaTraderプラットフォームのMT4インディケーターと既に統合されているテンプレートがいくつかあります。

下のダウンロードボタンをクリックしてください:

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here